副業で月5万を目指すサラリーマンのブログ

とんな会社でも、いつ潰れるかわからないそんな世の中。大事なのは自分で稼げる力をつける事。危機感を覚えたサラリーマンは、月5万を目指して副業を始める。まずは、動画編集とライティングの勉強をはじめてみる。

断捨離をしてミニマリストに!!断捨離のための簡単な決断方法

このページは、ミニマリストに一歩踏み出したい方へのページとなっています。 

 
皆さん、一度は通る道なんじゃないかなと思うんですが、

「人を入れることの出来ない状況の部屋」

となってしまったこと。

 

私も大学生の時、それはそれは見るに耐えない部屋をしていました。

 

せっかくなので紹介したいと思います。(閲覧注意まではいかない!!)

 

じゃん

ミニマリスト

 

 断固として、ゴミで散らかっているわけではないです。(ゴミのようなものではありますが)

 

毎日毎日バイトに明け暮れていたら、気づいたら服とか散らかってるんですよね。

 

んー不思議なものです。 

 

誰が散らかしてるんでしょう。

 

でも、そんな私が引越しをきっかけに、決意をして断捨離を行いました。

ミニマリスト1

 

断捨離を行ってから、時間的にも精神的にもゆとりがでてきて、断捨離をしてよかったなと思ったので、断捨離をしてミニマリストに少しでも近づいてみたいなという人の助けになれば幸いです。

 

それでは、ミニマリストに近づくための断捨離のコツなど紹介していきます。

 

ミニマリストとは?

よく聞くミニマリストとは、一体なにをもってミニマリストと呼ばれるんでしょうか。

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

 

物への執着心を無くすことで、他の自分が好きなことに時間を使うことができるんです。

 

テレビなどでも、ミニマリストは紹介されることもあると思いますが、

私はあのレベルまで達していません。でも基本的に物は少ないです。

 

物が多いと多いだけ集中力が散漫になってしまうので極力片付けるか、減らしてしまいます。

私は掃除が趣味なので非常にやりやすい環境が整っています。

 

ミニマリストのメリット

ミニマリストになって、何がメリットなの?と聞かれることがあります。

むしろ、私にとってやらないメリットはないと思っています。

 

そこで、3点ミニマリストになってよかったと思うことを紹介します。

 

ミニマリストになると「心に余裕ができる」

ミニマリスト最大のメリットは、心に余裕ができることだと思います。

 

冒頭で載せさせてもらった、散らかっている画像がありました。

あの家主は、心に余裕があった状態に見えますでしょうか?

 

おそらく、「無い」でしょう。

 

バイトに明け暮れ、日中は学校に行っていたので、時間が無いと言い訳を言っていたと思います。

 

実は「空間心理」という言葉があるように、「空間」と「心理」は強く結びついています。

 

自由にできる空間が広いほど、心にもゆとりができてきます。

ゆとりがでることで、様々なことに挑戦することも出来ますし、前向きな思考になります。

 

今でも、私は物事がうまく行かない時は部屋を片付けるようにして、心に余裕を持たせるようにしています。

 

これだけ覚えておいてください、「部屋の乱れは心の乱れ」なのです。

 

ミニマリストになると「使える時間が多くなる」

中途半端に物が多いと、片付けって大変じゃないですか?

服をしまうのにも時間がかかりますし、掃除機をかけるのも一苦労ですよね。

 

しかし、ミニマリストになると、ほとんどスペースしかないので

ルンバくんが大活躍してくれます。

 

加えて、服は基本的にシンプルなものしか着ないので、片付けも一瞬で終わってしまいます。

 

このように、普段何気なく割いている時間も極限まで減らすことができるので、

自分の趣味の時間や自由な時間に充てることができます。

 

そして、自分をレベルアップすることができ、人によっては副業をしたりして、

お金を生み出すことができるのです。

 

ミニマリストになると「お金がかからない」

ミニマリストになると物に執着が無いので、シンプルにお金がかからないです。

私は準ミニマリストぐらいのレベルなので、本職の方と比べると甘いかもしれないですが、

それでもお金は使わないです。

 

もともと、貧乏性っていうのがあるかもしれないですが、物を買うときは

本当にこれは必要なのか

と自問自答をして、買うのを諦めます。

 

そのため、基本的に本を買ったりして、自分の成長に使うようにしています。 

 

ミニマリストのデメリット

ミニマリストになってデメリットは1点だけあります。

 

友人が来てもすることがない

基本的に友人が来てもそんなにすることがないです。

夜とかであれば、一応テレビはあるので、テレビを見たりしながら晩酌ぐらいはできるのですが、それ以上にすることはありません。

 

一緒にプログラミングで何かを集中して開発したりのであれば、非常に良い環境が整っているので、トレードオフではないでしょうか。

 

 

断捨離の方法

基本的に人間の心理は、失うことにネガティヴなのでなかなか捨てきることができません。

しかし、そこに一歩踏み出すことができなければ、一生無理です。

 

では、どのようにして断捨離を行うのか?といったコツを紹介していきます。

 

必要か?という問いに3秒考えて「必要」と思わなければ捨てる。

本来であれば、必要なもの・今後必要なもの・不要なものといった分け方をするのがベストなんですが、そこまで器用では無い私は、3秒考えて「必要」でなければ捨てる(売る)

の選択をとっていました。

 

後々必要な時になったら、その都度考えていけばいいので、

必要なければガンガン捨てていきましょう。

 

思い切りが一番大切です。

 

 

不要なものはフリマアプリで売ろう

 私は先ほど、捨てると表現しましたが、売れるものはフリマアプリでどんどん売っていきましょう。私は基本的に貧乏性なので、資源を無駄にしたくありません。

 

フリマアプリのオススメとしては、「メルカリ」「ラクマ」「ジモティー」「ヤフオク」あたりがアクティブユーザーが多いのでぜひ使用してみてください。

 

私は、フリマアプリで全部で5万円ほどで売ることができました!

 

ミニマリストにもなれますし、不要なものでお金も得られる! 

 

まとめ

  • 断捨離を行うことで、「心・時間・お金」に余裕ができる
  • 不要なものを売ることでお金が手に入る
  • 断捨離は思い切りが大事

 

いかがだったでしょうか?

 

ミニマリストを目指す上で、断捨離は切っても切り離せない関係になっています。

思い切って断捨離をおこなって、より良い人生にしてみませんか?

Copyright ©副業で月5万を目指すサラリーマンのブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー